Petit Journey 岡倉堂 blog

アクセスカウンタ

zoom RSS カンドラのことなど…

<<   作成日時 : 2009/08/22 02:34   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8




韓国ドラマを初めて見た日から2か月あまり…
今では、こんな記事に目を奪われるようになってしまった…

こんなことをしている場合ではないのに
しなければならないことが沢山あるのに
したほうがいいことも沢山あるのに

それなのにナゼ
こんな記事をあれこれ検索して読みふけってしまうのか。

このブログは、オットも読んでいるので
「クォン・サンウに夢中ですぅ〜」とか書くわけにはいかない
(↑書いてるけど)
のだけれど、クォン・サンウの関連商品を楽天で検索してみると
あるわあるわ、コップやレターセットはあたりまえ
写真入りソックスや、写真入り傘…って
誰が買うの、買って使うの?どこでどうやって???

ツッコミどころ満載なのはドラマだけではなくて
韓流の関連商品にも、そのテイストがいっぱいです。

少し前に見た韓国ドラマ「悲しき恋歌
泣きました〜
もう5年ほど前のドラマなんですねぇ
「カナコイ」って言うらしいですけど、まったく知りませんでした。
泣けるんだけれども、ひとつだけどうしても引っかかる
「お墓参りに行こうと思わなかったの?!お墓参りに行こうよ!」って
画面に向かってぶつぶつぶつぶつ…
まぁでも、クォン・サンウの泣きの演技がヨカッタのでいいです。


     


娯楽のためのドラマと違っていろいろなことを考えさせられたのが
イノセント・ボイス~12歳の戦場~ [DVD]
これはカンドラじゃありません。
12歳の少年をめぐる、エルサルバドルの内戦のお話
…国と国との戦争もいけませんが
内戦というのは、もっと悲惨な状況なのかもしれません。
恥ずかしながら、エルサルバドルがどこにあるのか
それさえ私は知りませんでした。

字幕なので、子らには早いとは思いつつ一緒に見ていると
村の焼き討ちの場面で
燃えさかる森や家が映しだされた時に
「地球温暖化になってしまう!」と息子が言いまして
…それもそうなんだけど、テーマはそこじゃない…んだけどなぁ
観終わった後で、いろいろ説明しましたが、
やはり子らにはちょっと早かったみたいです。

しかし、この映画、
戦争を題材とした映画の中では秀逸だと思います。
ご覧になったことのない方は、ぜひ観てください〜


     


さてさて、歌集の原稿の入力も終わりました。
来週からは、10月の展示会のDMを作らなければ…

2009年10月20日(火)〜25日(日)まで
倉敷美観地区の大原美術館南側の「クラフト&ギャラリー幹」さんにて
岡倉堂の展示会を行います〜♪
すでに“WEB GALLERY”にご参加いただいている作家さんを始め
陶磁器・ミニチュア着物・編み物・木工の作家さんにも、今回新たにご参加いただくことになりました。

今回は、作品を展示するだけでなく、一歩踏み出したパフォーマンス的な要素も加えたいと密かに計画を進めているところです。
超低スピードの歩みで日々過ごしているワタシですが、
こうして展示会をすることができるのは、素敵な作品を作り出す作家さんとの出会いがあり、交流があり、お買い上げくださるお客様や、岡倉堂やこのブログを見てくださる方々のおかげです。今までどうもありがとうございました、そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。

気候のよい時期ですので、美観地区の散策がてら、皆さまぜひお越しくださいね
カレンダーとスケジュール帳にしるしをお願いしまーす♪








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
イノセント・ボイス 12歳の戦場ですか。
世界には、まだまだ紛争が絶えませんねぇ。
このような映画を通じてその悲惨さを訴えることができれば良いと思いますね。
ただ、今の世の中、画面に映し出される画像は、ノンフィクションであっても、どこかバーチャルなイメージで捕らえる部分もあるように思いますので、その辺の注意は必要なのでしょうねぇ。
しかし、お子様もしっかり地球温暖化に目を向けるとは、凄いではありませんか。
MONTA
2009/08/22 08:19
私は、韓流ドラマ、天国への階段くらいしかみてないのですが、クォン・サンウ、ステキですよね♪
12歳の戦場か〜。ちょうど、戦争の話をしなくちゃと思っていたので、参考になります。早速、借りてこよう!字幕でも大丈夫かな?
お子さん、地球温暖化だなんて、スゴイですよ。うちもどちらか、言いそうだなあ・・・エコ活動してる学校、多いですよね。
Setoさん、お忙しそうですね〜
お体に気をつけて、ガンバッテくださいね。
ちちなつ
2009/08/22 09:20
MONTAさん
実話に基づく映画だそうですが、よく生き残ったなぁと思うほど、死と隣り合わせの日常が描かれています。そんな中にあっても、兄妹で励まし合ったり、微笑ましいような恋をしたり、主人公の心情にこちらもぐいぐい引き寄せられます。
そういう状況に遠い私ですが、胸に迫るものがありました。子供たちがもう少し大きくなったら、もう一度一緒に観たいと思っています。
地球温暖化の問題は、幼稚園の時に、園で教えていただいたのです〜結構覚えているものですねぇ
MONTAさんへ seto
2009/08/22 14:42
ちちなつさん
天国の階段!観てみたいと思いつつ、可哀想すぎるとかの感想を小耳に挟んで躊躇(?)してます〜でもやっぱりみたいわ〜♪
12歳の戦場…ちっちとなっちゃんはきっと大丈夫、わかると思いますよ〜またお二人の感想教えてくださいね☆
そうです、地球温暖化については、幼稚園で教えてもらいました…幼稚園児が「地球温暖化!」なんて口にすると、ちょーっとおかしい(ほほえましい)です〜
ちちなつさん、いつもありがとうございます♪
薬剤師のお仕事と子育てとがんばってらっしゃるご様子、いつも楽しく拝見してます〜〜お互いがんばりましょ☆
ちちなつさんへ seto
2009/08/22 14:51
 こんにちは
お子さんの「地球温暖化になってしまう」と
いう発言、スゴイです!
子どもは一貫性があるから、いつでも
ズバリと問題を指摘しますネ。
大人から見ると「問題はそこじゃない」と
と思うのですが、でもナイスな指摘です!
乾流ドラマは見入ってしまいますが、結構
突っ込みどころも沢山ありますよネ。
でも色々突っ込みながら、
最後まで見ちゃいうんですよね。
スゴイ魅力的なのだと思います。
ウチの母は再放送で5回ほど見たドラマも
あるみたいですョ。
たぬき
2009/08/22 17:23
たぬきさん
こんばんは〜いつもありがとうございます♪
そぅですね(^^;…かなりズバリと叫ぶように言ってました。おうちを焼かれちゃって、なにもかも無くなって悲しいよねぇ困るよねぇ…と息子に言ったら、「うーん、たしかにぃ」というあまり気乗りしない答えが返ってきました。自分が興味のある視点で観てるんだなぁって良くも悪くも認識した次第です。
カンドラ…しばらく封印しなければならなくなりそうです(-_-)
たぬきさんのお母さまが5回ほど見たドラマって何ですか?また機会があったら紹介してくださいね〜♪
たぬきさんへ seto
2009/08/22 23:53
クォン・サンウさんは優しい顔をしておらえますね。前にベッドから出て牛乳を飲むCMが有ったでしょう?知りませんか?
あの時の顔が可愛くて〜!
なぜ韓国の俳優さん達は、あのように優しい顔の方が多いのでしょうね。
そんな中、何故か?私はチャンドンコンが好きですよ。(笑)男らしい!
ハイジママ
2009/08/23 19:40
ハイジママさん
あのCM!…CMが流れている時は知らなかったのです。
ついこの間、You tubeで検索して見つけたので見ましたよ♪
可愛い?そうでしょぅ〜〜(喜)
そういわれてみると、韓国には優しい顔の俳優さんが多いですねぇ
チャンドンゴンさんは正統派のお顔立ち、2枚目ですね!
ハイジママさんの好みのタイプ、わかっちゃった〜
ハイジママさんへ seto
2009/08/23 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カンドラのことなど… Petit Journey 岡倉堂 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる