Petit Journey 岡倉堂 blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉敷とあかりとガラスの作家たち(2011.10.12〜16)

<<   作成日時 : 2011/10/16 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今年も行けないかと思ったけれど

ぎりぎり間に合いました。




『倉敷とあかりとガラスの作家たち』

倉敷美観地区、東町の「はしまや」

阿智神社斎館にて。




はしまやへ向かうのはひさしぶり

内心とてもテンション高めでした。

子らはパパに押しつけて図書館へ連れて行ってもらってと。





『倉敷屏風祭』も開催中のため

楠戸家の屏風も拝ませてもらって・・・

(さすが圧巻)

画像

石畳の路地を通って・・・



やっとたどり着いたこの場所・・・

画像




くるくる階段もくるくる登りますー。

画像




61人ものガラス作家さん(and卵さん)の作品。


ガラスの器の中にはちいさなキャンドル。


ちいさくてあたたかい炎がたくさん。

画像





もちろん石川昌浩さんの作品も。

画像




「キャンドルのあかりのよく似合う町、倉敷。」

だそうです。





パンフレットは

いかにもデザイン会社に発注した感じ。
(素敵、という意味)

いかにもプロのライターさんが書いた感じの文章。
(上手、という意味)





なんだかね。


これはこれでいいと思うんですが

なんだかね。







画像

金棒を持った鬼に遭遇したり
(腰の布袋から飴玉を取りだそうとしているところ)





倉敷千歳楽のご一行に遭遇したり

画像



しながら


次の目的地へ早足でGO!







***つづく***









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
倉敷とあかりとガラスの作家たち(2011.10.12〜16) Petit Journey 岡倉堂 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる